花粉による肌荒れも敏感肌化粧水でも肌が潤って美肌に変わった

敏感肌ですので、花粉の時期は、いつも使う化粧品を選ぶことが大変でした。

kafun

美容効果が高いと言われている化粧水を使っても、美容効果を得る前に肌が負けてしまって肌荒れを起こしてしまうため、刺激のないものを選んで使ってきました。しかし、刺激がない化粧水を選ぶと、今度はあまり美容効果がなく、使っても肌はかさかさいていて乾燥してしまい、大人ニキビもできて悩んでいました。

花粉による肌荒れ

しかし、同じ敏感肌用の化粧水でも植物成分で作られた化粧水ならば、肌に優しいだけでなく美容効果も高い、ということが分かりました。使い続けていたら、だんだんと肌にうるおいが感じられるようになり、悩んでいたカサカサ肌もしっとりしてきて肌触りも良くなりましたし、悩みの大人ニキビも少なくなってきました。

敏感肌だから美容効果の高いものは使えないと思って半ば諦めていたのですが、植物成分で肌を潤わすものがあるとわかってよかったです。これまでは敏感肌の上に乾燥してかさかさしていたため、お化粧をしてもお化粧のりが悪く、厚塗りをしては肌トラブルを起こすの繰り返しでした。

しかし、今では肌自体が元気になりましたので、お化粧のりも良くなりましたし、ナチュラルメイクでもばっちりきれいです。
お化粧するのもおしゃれするのも楽しくなってきました。

・肌の角層の乱れを整える→潤った肌にする、乾燥から守る
・肌を刺激から守る→肌のバリア機能を向上させる
引用:花粉の肌荒れ対策にバリア機能のおすすめ化粧水

この2点に注意してスキンケアを頑張ります。

自分に合う化粧水を見つけるまでにはかなり苦労しましたが、自分に合う敏感肌用化粧水を見つけることが出来ましたので、これからも使い続けて美肌を維持しようと思っています。